読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どどちゃんが通る

お焚き上げブログの岩崎どどです。不要な感情は即お焚き上げ。

どどの相談窓口 ご案内

お焚き上げブログはじめてパック ・ 申込みフォーム作成塾

目標へ近づくSNS・blog診断 ・ ちょっと教えて!操作塾

メニュー申込みはコチラからどうぞ

11736
携帯からのご予約はこちら

最低限の礼儀が必要な理由

仕事でお世話になってる、

 

システムの会社の話です。

 

まあ、会社のシステムプログラムを組んでくれてるところなんだけど、

 

そこの会社に電話すると、

 

きまって、嫌な思いするんですよね。

 

いや、何か言われる訳でもないんですけど。

 

会社全体がコミュ障なんですよ。

 

まめに連絡とか来ないし、

 

コチラから、折り返し連絡お願いしても、

 

普通にスルーするし。

 

 

普通の電話応対も出来ない会社なの。

 

もう、派遣でオペレーター雇った方が、

 

起業イメージのアップになりそうな、

 

そんな会社です。

 

 

「折り返し電話します・・・ガチャ」

 

「はい、○○(会社名略す)です。」

 

「担当者、誰ですか?」

 

 

こんな事言われたら大抵、怒ってるのかな?

 

って思っちゃう。

 

 

「折り返しお電話いたします。○○が承りました」

 

「お電話ありがとうございます、株式会社○○、(名前)でございます」

 

「担当者の名前はご存じでしょうか?」

 

 

くらいの普通の礼儀が欲しい。

 

 

こんな風に最低限の礼儀を守らないと、

 

割と、社会では抹殺されると思うのだが、

 

あのコミュ障会社は、

 

なぜやっていけてるのか?

 

ほんと、不思議だよね。

 

 

コミュ障で思い出したけど、

 

「俺はコミュ障なので」

 

って言った営業が居たんだけど、

 

なんなんだろう??

 

俺はコミュ障だけどごめんよ!

 

って事なの?

 

それって言い換えたら、

 

俺はコミュ障だけど、許してね!

 

って事なんじゃない?

 

 

いや、許さないからね!!

 

 

お前のコミュ障で、私に迷惑かかるような事があったら許しませんから!

 

その時は、完全にどうでも良いので、

 

「へーーーーー」

 

って感じだったけど。

 

考えてみると、

 

そんな軽く流した自分にも腹立たしい。

 

あんな図々しい男、許せないわ。

 

しかも、自分が他人に配慮が欠けるダメなヤツって気が付いて無いのよ。

 

だから、俺はコミュ障ですから!

 

っておおっぴらに言えるのよね。

 

 

それと同じで、

 

私、暗いんです。

 

私、人付き合い苦手なんです。

 

私、忘れっぽいんです。

 

って結構言ってません?

 

 

その奥にある、自分の図々しさに気が付いて!

 

 

大体ね、ネガティブな情報を、

 

わざわざ先に言ってどうするの?

 

人間は、第一印象が大切なんだよ。

 

主に外見になると思うけど、

 

そこ気になる人は、

 

例のMINORIさんとこ行ってよ。

 

ameblo.jp

 

んで、外見の第一印象が良いのに、

 

わざわざ、ネガティブ情報を先に言ってどうするの?

 

だいたいね、

 

私、○○なんです。

 

って、自分が思ってるだけの妄想なんだよ?

 

この世の中は、他人がジャッジするの。

 

自分のジャッジなんか、他人には適応されない事を、

 

早く気が付いた方が良いわね。

 

 

つまり、簡単に言うと、

 

自分が気にしてるような事は、

 

他人は何とも思ってないって事よ。

 

 

だから、皆さん、明日から胸を張って生きて行こう!

 

こんな所や、あんな所がダメな人間だけど、

 

そんなの誰も気が付いてないわよ。

 

みんな、自分の事で必死よ。

 

 

人の目が気になる?

 

えーーー誰も注目してませんよ。

 

気にしなくて良いのよ。

 

 

好きな服を着て、

 

好きな音楽聞いて、

 

好きな所に行って、

 

好きなものを食べて、

 

好きな人と話そう。

 

 

嫌いな人とか、嫌いなものは、

 

捨てて良いの。

 

でも、嫌いな食べ物には、

 

必要な栄養が入ってるかも知れないから、

 

ちょこっとだけ食べよう。

 

 

私って、○○なんです。

 

って人に言いたいときは、

 

ポジティブな事を言うのをお勧めするわね。

 

 

どどの場合は、

 

私は人見知りしないんです。

 

私は食べ物の好き嫌いが無いです。

 

っていつも言ってるわ。

 

 

逆に、

 

私って、人見知りなんです。

 

って言われたら、どうしていいか解らない。

 

 

私って、人見知りなんです。

でも、今日は楽しく過ごせました。

 

 

これならどうかしら?

 

なんか、自分にだけ心を開いてくれたような、

 

特別感すら感じる素敵な言葉に変身したよね?

 

 

私普段、暗いんですけど、

そんな風にやっぱり見えますか?

 

みたいな会話なら良いのよ。

 

私、暗いんです。

 

え?どこが?何言ってんの?

 

って感じじゃないですか?

 

 

本当に暗い人は、自分が暗いなんて思ってないのよ。

 

だから、コミュ障の人も、自分がコミュ障って思ってないはず。

 

そこが図々しいって言いたいのよ。

 

完全に確信犯じゃねーか!!!

 

絶対に許しません!!!

 

本当のコミュ障は、

 

自分の事をコミュ障って気が付いてないもん。

 

周りが、「あの人、コミュ障だよね?」

 

って噂するんだもん。

 

 

コミュ障のところに、自分の口癖になってるネガティブワード入れてみて。

 

 

ね?気が付いたかな?

 

そんなネガティブワードを、初対面に近い人には勿論、

 

家族や友人にまき散らすのって、

 

誰も得しないのよね。

 

 

言いたいときもあるだろうけど、

 

そこは、礼儀が必要なのよ。

 

ちょっと、ネガティブな事言うけど、聞いてくれるかな?

 

とか、

 

こんな風に前振りされたら、

 

ダメですって断らないよね。

 

親しき仲にも礼儀ありよね。

 

ネガティブな話を聞ける気分じゃない時だって、

 

ありますからね。

 

 

どどのダーリンの凄いところは、

 

相手に気を使わせない程度に気を使える人って事。

 

以前、ダーリンの知り合いと一緒に居酒屋に行ったんだけど、

 

ダーリンがトイレに立った時に、

 

「あの人マイペースだよね!」

 

って言ったのよね。

 

どどは凄いビックリしたよ。

 

あんなに気を使ってるのに、

 

全然相手にそれを察知されて無い。

 

実は、それこそが気配りの出来る人なんじゃないかな?

 

と、思ったんだよね。

 

 

はーい、気を使ってまーす!!

 

私ってこんなに気を使える凄い人なんだよ!

 

気配り出来てて凄いよね?ね??

 

そういうアピールが面倒くさい事ってあるもん。

 

 

じゃあ、ダーリンはどうしてるのかな?

 

って思った時に、とにかく最低限の礼儀を常に持って、

 

後は自由に振る舞ってるの。

 

なかなかバランスが難しいわよ。

 

でもそうやって、ダーリンは大金持ちの社長さんから、

 

愛されてるのよ。

 

 

だって、ダーリンは、金持ちだろうが貧乏人だろうが、

 

態度を変えないからね。

 

そういう態度って、大金持ちの社長さんにとっては、

 

ハートに響くんだと思うのよね。

 

自分を特別扱いしない人間って、

 

そういう社長さん達にとっては、

 

一番信頼できる人間だって思うんじゃない?

 

どどもお金持ちになりたいし、

 

お金持ちに好かれたいから、

 

ダーリンの真似しようと思う。

 

最低限の礼儀を身に着けて、

 

自由に羽ばたきたい。

 

 

どどとLINEでお話ししませんか?

誰にも見られず、どどと一対一でお話しできます。

LINE@始めました。

良かったら友達になってください。

ブログの感想も送ってね!

 

 PCでご覧になってる方は、

スマホで下記のQRコードを読んでください。

 

f:id:dodoiwasaki:20161226091409p:image

 

 

 スマホの方はこちらから友達追加お願いします。

 

友だち追加

 

どども、こちらで勉強しました。

会社を辞める夢を叶えようと思ってます。

自立を目指す女性に特におすすめです。

コピーライティングが学べる、橋本絢子さんの講座のご案内

橋本さんは、DVやモラハラで苦しんでる女性達が

自立に向かう為のお手伝いをしてます。

起業している方は勿論、会社勤めの方にも、大変為になる講座です。

 

dodo-chan.hatenablog.com

 

 

 

 どどの得意分野

離婚問題

180日問題

嫁姑問題

ダメンズ問題

職場のパワハラ問題

副業問題

 

 

以上全て実体験に基づきノンフィクションでお届けします。

 

悩んでる時間を短くしたい方

個別セッションの受付しております。

対面は大阪近郊のみですが、

LINE・スカイプメッセンジャーなどを利用した、

遠隔セッションも人気です。

 

個人セッション申込みフォーム