読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どどちゃんが通る

お焚き上げブログの岩崎どどです。不要な感情は即お焚き上げ。

どどの相談窓口 ご案内

お焚き上げブログはじめてパック ・ 申込みフォーム作成塾

目標へ近づくSNS・blog診断 ・ ちょっと教えて!操作塾

メニュー申込みはコチラからどうぞ

11736
携帯からのご予約はこちら

認定講師になりました

どどから皆さんにご報告です。

 

私、岩崎どどは、ビーズ刺繍認定ジュエリー協会の認定講師になりました。

 

f:id:dodoiwasaki:20170206110000j:image

 解ってると思うけど、名前のところは書き換えてるからね

 

 

一年かけて、初級から中上級と学んできました、

 

このビーズ刺繍ですが、

 

本当に根気の必要な作業です。

 

とても大変で途中で心が折れ、

 

もうダメ・・・・・・

 

って何度も思ったんですけど、

 

ビーズやスパンコールの輝きが美しく、

 

癒されましたね。

 

 

どどは、せっかちで、なんでもすぐに完成したい性質なんですけど、

 

ビーズ刺繍はそういう訳に行きません。

 

ひと針ひと針、根気よく丁寧に刺して行かないと、

 

仕上がりの美しさが無いのです。

 

特に上級の2作品は、

 

様々なテクニックが盛り込まれていて、

 

1㎝四方のモチーフの中で悪戦苦闘しましたよ。

 

何度も糸を切っては、やり直し。

 

とにかく、自分が納得できるものを作りたい一心でした。

 

f:id:dodoiwasaki:20170206110641j:image

 

真ん中のスパンコールのお花の部分が一番苦戦しましたよ。

 

 

f:id:dodoiwasaki:20170206110528j:image

 こちらは、各パーツの配置に苦戦

最後は、絵を描いてる感じで見本と制作中の作品を見つめる日々でした。

 

 

f:id:dodoiwasaki:20170206110553j:image

 完成して、嬉しくて自分の腕にはめて喜んでみたり・・・・

 

ブルー系のネックレスを、先生のブログで初めて見た時に、

 

こんな凄いのが作れるようになりたい!!

 

って思ったんですよね。

 

ビーズ刺繍ジュエリー協会 古川真貴子

 

 

元々、ビーズは大好きで、テグスワークもしてたんですけど、

 

テグスがとにかく自分に合わないのですよ。

 

 

私の小学生の頃の趣味は、フェルトマスコット作り。

 

大高輝美さんの本を図書館で借りてきて、

 

沢山作ってましたよ。

 

中学に入ると洋裁が趣味になりました。

 

簡単なパジャマ位なら作れます。

 

編み物も簡単なものなら作れます。

 

 

思えば、物作りが子供の頃から大好きだったんですよね。

 

全て独学でやって来てましたが、

 

ある時、針に糸を通して作るビーズアクセサリーがあることを知ったんですよ。

 

そちらは、土台となるフェルトや生地にさすのではなく、

 

ビーズを糸で編んで行く感じのもので、

 

テグスがどうも苦手だった私としては、

 

子供の頃から慣れてる、針と糸で作るものがやり易いなって思ったんです。

 

 

それからは、子育てしていた事もあり、しばらく遠ざかってきましたが、

 

ビーズ刺繍ジュエリー協会に出会い、

 

作りたい熱が再燃。

 

 

今まで、手芸系で他人から習いたいって思った事は無かったのですけど、

 

あまりの美しさと、手作り感の無さに惹かれました。

 

 

手作りされる方は解ると思うのですが、

 

この「手作り感」こそが、手作り(ハンドクラフト)の大敵なんですよ。

 

誰でも作れそうって思われたら終了です。

 

そんな手作り感が一切ないのが、古川真貴子先生の、

 

「ビーズ刺繍ジュエリー協会」の講座で作る作品。

 

 

初級もシンプルながら、様々なテクニックが盛り込まれています。

 

 f:id:dodoiwasaki:20170206170304j:image

 

f:id:dodoiwasaki:20170206170148j:image

 

古川先生の方では、FBのグループページを利用した、

 

通信教育になるのですが、

 

もしも、教えて欲しいという方がおりましたら、

 

リクエストお待ちしております。

 

また、アクセサリーのオーダーも承ります。

 

f:id:dodoiwasaki:20170206170351j:image

 

お気軽にお問合せ下さい。

 

ご希望の石やデザインなどをお聞きして、

 

見積もりを作成いたします。