読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どどちゃんが通る

お焚き上げブログの岩崎どどです。不要な感情は即お焚き上げ。

どどの相談窓口 ご案内

お焚き上げブログはじめてパック ・ 申込みフォーム作成塾

目標へ近づくSNS・blog診断 ・ ちょっと教えて!操作塾

メニュー申込みはコチラからどうぞ

11736
携帯からのご予約はこちら

娘と別れた日

今日は、お仕事用の口座の開設と、

 

名刺の発注をしましたよ。

 

名刺は、自分の好きな感じのものがあったので、

 

ネットで申し込みました。

 

出来上がって来るのが楽しみです。

 

 

今日は、娘と出会ってから、何度も経験している「別れ」について書いてみます。

 

 

 

 

 

私は娘と何度も「別れ」を経験してる。

 

 

一度目は、出産の前の日。

 

どどは、骨盤の中が小さくて、このまま破水しても、

 

安全に生まれてこないかも知れない。

 

という事で、急遽帝王切開になったんですよ。

 

もう、希望とかそんなの言ってる場合じゃ無くて、

 

もう、産んだ方が良いねって感じで、

 

入院と手術の日がさっさと決められてしまいました。

 

手術の前の日に入院して、明日は手術だなって思ったら、

 

もう、お腹の中の子とお別れなんだな。

 

明日からは別々の人生を歩んでいくんだなって思ってしまい、

 

シクシク泣いてました。

 

 

お腹の中の子と、どどは一心同体だったわけなので、

 

帝王切開が、分離手術に思えて来たのよね。

 

本当に寂しかったわ。

 

でも、思えばこの日に子離れしたのかもしれないわね。

 

生まれた娘を初めて見た時は、

 

見慣れない顔だなって思いましたよね。

 

だって、娘は私にはあまり似て無くて、

 

ダーリンそっくりなんですからね。

 

小さくて、弱弱しい、でも生きてる我が子を、

 

不思議な物体を見る様な目で、

 

暫く眺めましたよね。

 

 

傑作だったのが、まだあんまり見えてない娘が、

 

目をカーッと見開いて、ダーリンをマジマジ眺めて居た事。

 

ダーリンも、「何か怖い」って言ってましたし、

 

産婦人科の先生も、「目力の強いお子さんだね」って言ってました。

 

以後、3歳位まで、周囲にメンチ切ってる娘でしたよ。

 

保育園でいじめられるんじゃないかと気がかりでしたよ。

 

後に、ダーリンの死んだお父さんの生まれ変わりなのでは?

 

というところに落ち着いたので、

 

ダーリンの事をジーっとみてたのも、なんか解ります。(笑)

 

 

二度目のお別れは、私が職場に復帰した時のことです。

 

保育園に預けたのよね。

 

ちいさい娘を保育園に連れて行って、

 

保母さんに抱かれた娘を見た時に、

 

凄く寂しくなっちゃったのよね。

 

産んでから、ずーっと一緒だったから・・・・

 

こうやって、また離れて行くのかな?

 

って思うと切なくて・・・・・

 

自分以外の人に抱かれてる娘を見るのも、

 

なんか嫉妬って言うんですかね?

 

そんな気持ちがふつふつと湧いてきたりもしました。

 

なんで仕事なんかしてるんだろう?

 

って思ったりもしましたよ。

 

ずーっと、子供を抱っこして一緒に遊んで居たかったなあ。

 

 

3回目の別れは、小学校に行き始めた時。

 

いつでも自転車の後ろに乗せて、一緒にどこまでも行ってたのに、

 

一人でトコトコ歩いて学校へ行き始めたよ。

 

しかも、うちの子、一人行動が好きなので、

 

一人で行き帰りし始めたのよね。

 

一度、迷子になったりしたけどね。(笑)

 

迷子騒動の日は、一緒に学校まで歩いて行って、

 

帰り道を間違わないように、

 

目印を確認したりしましたね。

 

一回確認したら、ちゃんと帰って来るようになったので、

 

良かったけど・・・・・

 

 

どどは、親に、

 

「良く考えて、自分が良いと思った事はやっても良いけど、

駄目だと思った事はやるな!」

 

って教えられてたので、

 

なんせ、自分が良いと思った事はどんどんやる子なんですよ。

 

逆に、ダメだと感じた事は、納得するまでやらないの。

 

割と頑固ですよ。そこは。

 

 

そんなところがちょっと似たのかもしれません。

 

娘も、何度言っても、一人で学校に行って帰ってました。

 

近所の住んでる同学年の子は、一緒に行ってるのに・・・・・

 

ってちょっとアレ?って思った事もありましたが、

 

そうしているうちに、

 

最近、それがとても良い事だという事に気が付きました。

 

 

数か月前から行き始めた学習塾も、一人で行くようになったんです。

 

始めは友達が行ってるから、と言ってたけど、

 

何回目からは、一人で行くようになりましたよ。

 

何時になっても一人で行って帰って来るので、

 

本当に親は楽ちんです。

 

それに、友達とつるんで行くと、

 

友達が行かなくなったりしたら、

 

自分も行かない。とか言い出しますからね。

 

そういう点でも良かったなと思います。

 

 

これからも、何度か娘との別れがやって来ると思うけど、

 

そもそも、たまたま親子になっただけの人間同士なので、

 

仲良くできたら良いと思うし、

 

仲良くできなくても良いとおもう。

 

 

だけど、お互いに何がしかの影響を与えているのは事実なので、

 

そういう部分を大切にしていきたいなって思います。

 

 

お別れの話は悲しいし、寂しいのですが、

 

今月、どどは色んな人に会うんだよ!

 

まずは、こちら!

 

ameblo.jp

 

ビジュアルセッションと手作りコスメで人気のバーバラさんを、

 

友達のマシュマロみゆきちゃん企画の夜カフェ

 

夜カフェっていうのも良いし、

 

バーバラさんにも会ってみたかったんだよね。

 

 

そして、橋本絢子さんのアフェリエイトセミナーとワードプレスセミナー

 

jubilee-web.jp

 

橋本さんに会うと、脳みそが沸騰するのよね。

 

普段使わない領域を使うらしくて・・・・・

 

セミナーの後は、かなり疲れてる(笑)

 

 

そして、長年思い続けていたヒナココさんの文章講座。

 

ameblo.jp

 

まだお会いした事ないんだけど、

 

「願いが叶う文章講座」は、ヒナココさんが長年続けている講座だし、

 

人気のある講座であることは間違いが無いのよね。

 

受講した後に、感想などをレポしたいと思います。

 

近々、対面個人セッションの申込み枠なども整備しますので、

 

よろしくお願いします。

 

 

誰にも見られず、どどと一対一でお話しできます。 LINE@始めました。 良かったら友達になってください。 ブログの感想も送ってね! PCでご覧になってる方は、 スマホで下記のQRコードを読んでください。 スマホの方はこちらから友達追加お願いします。

安心感という不確かなもの - どどちゃんが通る

 

 

 

dodo-chan.hatenablog.com