読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どどちゃんが通る

お焚き上げブログの岩崎どどです。不要な感情は即お焚き上げ。

どどの相談窓口 ご案内

お焚き上げブログはじめてパック ・ 申込みフォーム作成塾

目標へ近づくSNS・blog診断 ・ ちょっと教えて!操作塾

メニュー申込みはコチラからどうぞ

11736
携帯からのご予約はこちら

さあ、貴女もお焚き上げしちゃって!

「お焚き上げブログ」をオススメしてます、岩崎どどです。

 

最近、ようやくお焚き上げブログ始めよう!

 

と、問い合わせ頂く方が出てきました。

 

 

本当に、「お焚き上げブログ」オススメなので、

 

今日は、何がそんなに良いのか詳しく書いてみようと思います。

 

 

「お焚き上げブログ」

 

初めから、そのつもりでやっていたのではありません。

 

そもそも、偽名で副業をしようと、

 

始めたブログです。

 

でも、偽名ってところが凄く良かったんですよ。

 

 

元旦那について、思いのたけを書き綴って、

 

心の奥底に、ひっそりと隠してきた、

 

辛かったこととか、頭にキタこと。

 

そんなものがドバーッと吐き出されて、

 

とにかくスッキリするんですよね。

 

 

書いてみて、凄く良かったのは、

 

自分が思ったよりも根に持ってた事に気が付いた事ですよ。

 

 

どどは、どんな事も、軽く受け流すというか、

 

深く考えないようにしているんですけど、

 

元旦那との離婚にまつわることは、

 

かなり、心の傷だったようで、

 

凄く根に持ってるんですよ。

 

 

未だに、元旦那には負けたくないって思ってるもん。

 

勝ち負けじゃない事も承知の上だけど、

 

絶対に負けたくないの。(笑)

 

 

そして、一生許しません。

 

 

もう、時効なんだから、許しなよ。

 

って言われたことがあるけど、

 

そんなの関係ないの。

 

自分の気持ちが大切なのよ。

 

許せないものは、許さない!

 

それでいい!

 

自分で決めるのよ!!

 

 

でもね、いつまでもモヤモヤしてると良いこと無いのよね。

 

だからこそ、「お焚き上げブログ」があるのよ。

 

 

自分のどうにもならない気持ちを、

 

書いてスッキリお焚き上げ。

 

 

これ、誰にも迷惑かけてないし、

 

最高なんじゃないかしら?

 

 

なんとなく、良さそう!って思ってくれたかしら?

 

でもブログにするのはちょっと!

 

 

と、いう方は、

 

とりあえずノートに書いて見るだけでもいいわよ!

 

この場合、そのノートが誰かに見られる可能性があるから、

 

ノートはリングノートにして、

 

数日経ったらそこのページを破いて捨てるといいわね。

 

手帳にちょこちょこメモって、

 

年が変わった時に手帳ごと捨てる、

 

というのもいいです。

 

 

 

これは、ホ・オポノポノという、

 

古くからあるハワイの心を浄化する儀式なんですよ。

 

実際のホ・オポノポノは、

 

ありがとう

ごめんなさい

許してください

愛してます

 

 

この四つのワードと共に、

 

自分の中にある悩みの種となってる記憶を

 

浄化していくそうです。

 

 

まあ、私が許さない元旦那は、

 

ありがとうでもなく

ごめんなさいでもなく

許してくださいでもなく

ましてや、愛してますでも無いわけ

 

でもね、その時の自分に対しては、

 

頑張ったよね、ありがとう

自分を蔑ろにしてたね、ごめんね

その時の自分を許すよ!

どんなにダメな自分でも愛してるよ!

 

 

ってなれるわけ。

 

それで良くない?

 

 

過去の記憶を掘り起こして、

 

ブログにぶちまけ、浄化する。

 

これが『お焚き上げ』なんですよ!

 

 

そして、なぜ私がブログにしてるかと言うと、

 

この自分の物語が、誰かの心に、

 

響くものがあるのなら、

 

過去の自分も更に浄化出来るし、

 

綺麗にお焚き上げ出来ると思うからですよ。

 

 

なので、皆さんからの感想とても心強い。

 

いつもありがとうございます!!

 

 

ブログ始めてみたいけど、ちょっと良くわからない!

 

って方は相談して下さいね!

 

 

あと、先日、携帯電話の契約について、

 

友達に熱く語ったら、それもメニューにすれば?って言われましたよ。

 

格安スマホに興味ある方で、

 

人に聞けないなあ!って方もお気軽に!

 

 

お茶会では、その辺りの話もご要望あればしますね!